2014/06/26

MineFactoryReloaded on 1.7.2

English version here (2014/07/19).

とりあえず動いたのでやりかたをメモ。

D:\dev> set PATH=%PATH%;D:\tools\apache-ant-1.9.4\bin ←antのパス。ビルドに必要。
D:\dev> set PATH=%PATH%;D:\tools\gradle-1.12\bin ←gradleのパス。付属の gradlew.bat を使うならいらない。
D:\dev> set PATH=%PATH%;D:\tools\PortableGit-1.9.4-preview20140611\cmd ←gitのパス。ソース取得用。
D:\dev> set JAVA_HOME=C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_60
D:\dev> git clone https://github.com/CoFH/CoFHLib.git
D:\dev> git clone https://github.com/CoFH/CoFHCore.git
D:\dev> git clone https://github.com/skyboy/MineFactoryReloaded.git
D:\dev> cd CoFHLib
D:\dev\CoFHLib> gradle build
D:\dev\CoFHLib> cd ..\CoFHCore
D:\dev\CoFHCore> ant ←gradleのダウンロードにすごく時間がかかることがあるので、build.xmlの237行目にある"./gradlew"を"gradle"に変更してから実行
D:\dev\CoFHCore> cd ..\MineFactoryReloaded
D:\dev\MineFactoryReloaded> ant

あとは、CoFHLib\build\libs\CoFHLib-1.7.2R1.0-CUSTOM_BUILD.jar、CoFHCore\build\dist\CoFHCore-[1.7.2]3.0.0B1-CUSTOM_BUILD.jar と MineFactoryReloaded\build\dist\MineFactoryReloaded-[1.7.2]2.8.0B2-CUSTOM_BUILD.jar を mods フォルダに突っ込めば導入完了。

ss

↑ゴムの木

CoFHLib/Core が 1.7.2 対応してきたってことは、ThermalExpansion もそろそろ対応してくるのだろうか。楽しみでござります。

※当然だけど、これらは開発中のものであり、mod 開発者やいち早く触ってみたい物好きな人用のものなので、安定性を重視する人にはオススメできません。普通の人は開発者からの配布を待った方がよさそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿