2014/06/01

4層メモ(学者編)

フェイズ1

セレネを使用。最初にバトボレクイエムが入るので、魔法速度からはじめたほうがいいきがする。

ビークとその爆発で盾を殺さないように気を付ける。危険なポイントは、

  • 初回のメテオストリーム後のビーク
  • 2 回目のメテオストリーム後の毒の爆発
  • 3 回目のメテオストリーム後の毒の爆発

の 3 箇所。ここは鼓舞バリアをしっかりと入れないと盾が死ぬ。

あとは本で殴りつつ全力で攻撃に参加する。学者ががんばれば通常構成でダスト 4 つも割と可能。

 

フェイズ2

回復は白に任せて攻撃に専念。6 連続メテオの 20 秒くらい前(セレネの2回目のバフを発動させた直後あたり)に迅速を使わずにエオスに切り替え、メテオ直前に囁き。メテオ中に迅速で範囲回復。

メガフレア 10 秒前あたりで範囲回復してバリアを張り、そのあとに陣とエオスの魔法防御を張る。

 

フェイズ3

わいヴぁーんのデッドリーに要注意。2 回目の天地後に回復が薄くなりがちなので注意する。

あとは適切にギミックを処理できれば問題なしだとおもう。

天地の集合場所については詩人編と同様。学者の場合は本でネール殴ってるのもいいかも。

 

フェイズ4

未知の領域。5 連クロウで盾を殺さないように注意すること。

0 件のコメント:

コメントを投稿